トップページ   >   スタディーツアー   >   スタディーツアー(カンボジア)

カンボジア

~カンボジアの保健、医療事情、文化、支援団体(シェア)の活動を知ろう!~

初冬の候、貴寺院・檀信徒・平和念仏募金協力者の皆様におかれましては、益々御清栄の御事と慶賀に存じます。
当協議会では、平成9年より聖日献金として、法然上人の聖日を期して、寺院、檀信徒の区別なく世界平和を願うひとりひとりから寄せられた善意と平和の願いの浄財をもとに、NGO団体に支援を行なっており、このたび継続支援を行なっております団体『シェア=国際保健協力市民の会』の活動地でありますカンボジアにスタディーツアーを行なう運びとなりました。
世界情勢の緊迫するなかではありますが、こういう時期だからこそ世界へと目を向け、国や民族の違いを超えて共に生きる道を考えていかなければと思っております。ぜひともこの機会にご参加いただきますようお願い申しあげます。
平成14年12月


浄土宗平和協会
理事長 長島善雄

カンボジア01
カンボジア02
募集要項
浄土宗平和協会 口座番号 0120-5-16369
※観光用写真は、アンコール遺跡入場の際に入場券(写真付)の証明証作成の為必要。
1. 期  間 平成15年2月17日(月)~22日(土)<6日間>
2. 募集人員 15名 (定員になり次第〆切らさせていただきます。)
最少催行人員 5名
3. 参加資格 浄土宗教師、寺族、檀信徒、平和念仏募金協力者
4. 参加費用 198,000円 関西国際空港発
※参加者が9名以下の場合は、追加代金5,000円が必要です。
5. 申込方法 別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、お申込と同時にお申込金、
お一人30,000円を下記の浄土宗平和協会宛に現金書留にてお申込みください。
また、残金につきましては、下記の郵便振替口座に2月5日(水)までにお振込ください。
6. 申込締切日 平成15年1月15日(火)
7. ご旅行費用に
含まれるもの
航空運賃(全工程エコノミークラス)、交通費(日程表に明示した観光バス料金)、観光料金(ガイド・入場料)、食事料金(機内食を含む全食事付き)、荷物運搬料金
(1人20kgの手荷物)、団体行動中のチップ、ビザ手続き代行料(5,000円)、 関西国際空港施設使用料(2,650円)、 現地空港税(18ドル)
8. ご旅行費用に
含まれないもの
一人部屋追加代金(35,000円)
9. 取消料について お申込み後、ご旅行を取り消される場合には、下記の取消料を申し受けます。
平成15年1月16日_2月14日……旅行申込金の30,000円
平成15年2月15日_2月17日……旅行代金の50%
10. お申し込みの際に
用意して頂く書類
~すでに有効な旅券をお持ちの方~
1.有効旅券(2003年8月17日まで有効の事)
2.写真2枚(横3.5cm×縦4.5cm) ※2枚はビザ・観光用
新たに旅券を申請をなさる方~
1.住民票 1通
2.戸籍抄本1通
3.写真3枚(横3.5cm×縦4.5cm) ※3枚は旅券・ビザ・観光用
日 程 表
月日(曜) 地名 時 刻 交通機関 摘  要 
1 2月17日
(月)
関西空港  発
バンコク  着
バンコク  発
プノンペン 着
午 前 TG623

TG698

空路、バンコクへ
バンコクにて乗り換えて
カンボジアの首都・プノンペンへ

(プノンペン泊)




2 2月18日
(火)
プノンペン 終 日 専用バス シェア活動地見学

(プノンペン泊)

3 2月19日
(水)
プノンペン 終 日 専用バス 市内観光(王宮、シルバーパコダ、国立博物館、ワットプノン、ツールスレン博物館)と郊外のキリングフィールド見学

(プノンペン泊)

4 2月20日
(木)
プノンペン  発
シェムリアップ着
午 前
午 前
国内線
専用バス

国内線にてシェムリアップへ
到着後、二日間ゆっくりと世界文化遺産アンコール遺跡群を見学
(アンコールトム、バイヨン、バプーオン、象のテラス、頼王のテラス、南・北クリヤン、アンコールワット、スラスラン、ダ・プロムプリア・カン 等)
プノンバケンより
アンコール遺跡の日没鑑賞
東洋のモナリザで有名な
バンティアンアイスレイも見学します
空路、国際線にてバンコクへ
バンコクにて乗り換えて帰国の都へ

(20日 シェムリアップ泊)
(21日    機 内 泊)
5 2月21日
(金)
シェムリアップ

シェムリアップ発
バンコク   着
バンコク   発

夕 刻 PG943

TG622

6 2月22日
(土)
関西国際空港着 午 前   到着後、解散

※やむを得ず現地諸事情により旅程に変更が生じる場合もありますので、ご了承ください。

※カンボジア・タイは日本時間2時間遅れています。(日本の正午=カンボジア・タイの午前10時)


■宿泊予定ホテル
2月17日(月) ~19日(水)
プノンペン
インターコンチネンタル INTER CONTINENTAL HOTEL
ADD:P.O.BOX2288.REGENCY SQUARE,296,BOULEVARD
MAO TSE’TOUNGPHNOM PENH3,KINGDOM OF CANBODIAA
TEL:855(23)424888 FAX:855(23)424885
2月20日(月) アンコールセンチュリー
ANGKOR CENTURY HOTEL
シェムリアップ ADD:KOMAY ROAD.KHUM SVAY DANGKOM SIEM
REAP-KINGDOM OF CAMBODIA
TEL:855(63)963777 FAX:855(63)963123

■予定航空会社
タイ国際航空(TG)・バンコクエアウェイズ(PG)
※日程表に予定航空会社の便名を記載しておりますが、現在の予定ですので変更の可
能性もありますので、ご了承ください。
◎ご旅行のお申込及び全般的なお問合せは…    ◎渡航手続、その他ご旅行のお問合せは…
企  画 旅行取扱
浄土宗平和協会
〒605-0062
京都市東山区林下町400-8浄土宗社会局内
TEL075-525-0482 FAX075-531-5105
  運輸大臣登録一般旅行業務347号
アショカツアーズ 株式会社ビーエス観光
〒105-0004
東京都港区新橋3-2-7恭和ビル4F
TEL03-3502-4041 FAX03-3502-5416
担当:花嶋政夫・中山悦子
協  力

アーユス仏教国際協力ネットワーク
シェア=国際保健協力市民の会

★ 関連リンク(『浄土宗新聞』なむなむチェック)
スタディーツアー募集 浄平協支援のカンボジアへ

    ■この団体に関するお問い合わせは

  • 浄土宗 人権同和室
  • 〒605-0062 京都市東山区林下町400-8 人権同和室内
  • 浄土宗平和協会
  • TEL:075-525-0484FAX:075-531-5105