トップページ   >  スタディーツアー  >  スタディーツアー(パラオ)

スタディーツアー(ニューヨーク)_タイトル

 パラオには、悲惨な戦争の記憶が、深く刻み込まれています。太平洋戦争末期、昭和19年9月から2ヶ月あまりのペリリュー島の戦闘で、日米双方の戦死者は13,000人を超し、特に日本側の犠牲は10,000人あまり、捕虜202人、最後まで戦って生き残ったものわずか34人という想像を絶する戦いでした。  ご存じの通り、天皇皇后両陛下が昨年4月、パラオに慰霊の旅をなさいました。浄土宗平和協会も、戦争犠牲者の極楽往生を祈念する旅を企画いたしました。是非、ご参加いただきますようお願い申し上げます。  なお、パラオには珊瑚礁の島という側面もあります。世界でもトップクラスのダイビングスポットもあります。海を楽しむオプショナルツアーも企画しております。


浄土宗平和協会理事長

川副春海

ツアー概要(予定)
◆旅行期間 2017年1月30日(月) ~2月3日(金) 【5日間】
◆参加費 315,000円(浄土宗平和協会会員)、328,000円(一般の方)
◆参加資格 浄土宗教師、寺族
◆申込締切 2016年10月28日(金)
日程表
月日(曜日) 地名 摘  要
1月30日(月) 成田空港 発
グアム  着
グアム  発
パラオ  着
午前9時 成田国際空港集合
成田空港→[ユナイテッド航空]グアム(乗継)
グアム→[ユナイテッド航空]パラオ(コロール)
【パラオ・ロイヤル・リゾート泊予定】
1月31日(火) パラオ 終日、コロール島・バベルダオブ島の戦跡巡り
  南洋庁支庁・特二式内火艇・防空壕・海軍墓地・
  南洋神社・和久井兵站病院・等々と
  ガスパン慰霊碑にて慰霊法要
【パラオ・ロイヤル・リゾート泊予定】
2月1日(水) パラオ
(ペリリュー島)
終日、パラオ南に位置するペリリュー島にて戦跡巡り
  みたま・博物館・軽戦車・旧日本軍総司令部跡地・
  ペリリュー島神社・等々)と
  西太平洋戦没者の碑にて慰霊法要
  ※昼食はお弁当となります。
  ※ペリリュー島までは往復、専用ボートを利用します。
【パラオ・ロイヤル・リゾート泊予定】
2月2日(木) パラオ 終日、自由行動
  ※シュノーケルや体験ダイビングなど各種オプショナルツアー
   をお楽しみください。
深夜、空港へ
  ※ホテルのお部屋は出発までご利用いただけます。
【パラオ・ロイヤル・リゾート泊予定】
2月3日(金) パラオ  発
グアム  着
グアム  発
成田空港 着
パラオ(コロール)→[ユナイテッド航空]グアム(乗継)
グアム→[ユナイテッド航空]成田空港

お問い合せ 浄土宗平和協会(JPA) 事務局

〒605-0062 京都市東山区林下町400-8

浄土宗宗務庁 人権同和室内 電話075-525-0484 Fax 075-531-5105